WordPressのテーマデザインでよく使うPHP関数・条件分岐タグ・テンプレートタグについて


今回は、WordPressのテーマデザインでよく使うPHP関数・条件分岐タグ・テンプレートタグについて、の説明です。
具体的な関数やタグについては、一度に書き切れないと思いますので、また別の記事で、それぞれ書いていこうと思います。

まず、前提となるのですが、WordPressは、PHPというプログラム言語と、MySQLというデータベースから、作られています。
http://ja.wordpress.org/

そして、WordPressにおいて、WEBデザインは、「テーマ(Theme)」を編集することで、可能です。

このWordPressの「テーマ(Theme)」は、WordPressのデフォルト(初期設定)で既に入っている「Twenty Ten」テーマ以外にも、無料でも、千数百の「テーマ(Theme)」が公開されています。
http://wordpress.org/extend/themes/
また、有料の「テーマ(Theme)」も海外・国内で販売されていたりもします。

この「テーマ(Theme)」をインストールする方法は、2通りあります。

(1)
まず1つ目は、WordPressの管理画面から、インストールできます。

WordPressの「テーマ(Theme)」インストール

WordPressの「テーマ(Theme)」インストール


上記の画像のように、WordPressの管理画面の「外観 > テーマ」をクリック、「テーマのインストール」をクリックすることで、テーマを検索することができます。これは、WordPressの公式ディレクトリに登録されている「テーマ(Theme)」を探すことができます。
また、WordPressの公式ディレクトリに登録されていないテーマ、例えば、自作のテーマについても、自分のパソコン内でzipファイルにすることによって、「テーマのインストール > アップロード > ZIP 形式のテーマをインストール」により、アップロードすることが可能です。
 
(2)
次に2つ目は、FTPで直接サーバーにテーマ(Theme)フォルダをアップロードする方法です。
この場合、WordPressのwp-contentフォルダの階層にあるthemesフォルダの中に、テーマ(Theme)フォルダをアップロードします。
この方法は、WordPressの公式ディレクトリに登録されていないテーマ(Theme)の場合に有効です。(もちろん、WordPressの公式ディレクトリのテーマを直接ダウンロード&解凍して、それをアップロードすることも出来ます。)
すなわち、(1)の方法でも、WordPressの公式ディレクトリに登録されていない、例えば、自作のテーマ(Theme)なども、自分のパソコン内でzipファイルにすることによって、「テーマのインストール > アップロード > ZIP 形式のテーマをインストール」により、アップロードすることが可能ではありますが、その都度、zipに圧縮するのは面倒です。
そこで、FTPソフトなどを使って、ファイルを直接、WordPressのwp-contentフォルダの階層にあるthemesフォルダの中に、アップロードすることも、自作テーマの場合には有効だと思います。

(1)と(2)、いずれかの方法でアップロードすると、「テーマの管理」にテーマが表示されると思います。
表示されたら、「有効化」すると、サイト側のWEBデザインを変更することができます。

なお、これは私の場合ですが、
・WordPressの公式ディレクトリに登録されている「テーマ(Theme)」をそのまま使う場合には(1)の方法で、
・自作の「テーマ(Theme)」を使う場合には(2)の方法で、
「テーマ(Theme)」をアップロードしています。
私の場合は、最近は自作のテーマが多いので、(2)の方法が主になっています。

さて、以上の前提を踏まえまして、独自の「テーマ(Theme)」(WEBデザイン)を作る場合や、既存のテーマをカスタマイズする場合には、PHPやWordPressのタグを知っておく必要があります。

WordPressは、PHPとMySQLで作られていることは、上記に書いた通りです。
したがって、「テーマ(Theme)」は、PHP関数を直接書いていき、また、WordPressの条件分岐タグ・テンプレートタグを使って書いていきます。

PHP関数は、PHPマニュアルを参照したり、その都度に出てきた関数名を検索すると、意味が分かってくるようになると思います。
また、PHPプログラムに関する本も多く出ていますので、数冊読んでみると良いと思います。

WordPressの条件分岐タグについては、
条件分岐タグ – WordPress Codex 日本語版
そして、WordPressのテンプレートタグについては、
テンプレートタグ – WordPress Codex 日本語版
が、まとまっています。
もちろん、こちらもWordPressに関する本も多く出ていますので、数冊読んでみると良いと思います。

具体的なWordPressのテーマデザインでよく使うPHP関数・条件分岐タグ・テンプレートタグについては、この後の記事で、記載していこうと思います。

カテゴリー: WordPressのカスタマイズ, テーマテンプレートの作り方   パーマリンク

WordPressのテーマデザインでよく使うPHP関数・条件分岐タグ・テンプレートタグについて への5件のコメント

  1. webdesignbkm より:

    WordPressのテーマデザインでよく使うPHP関数・条件分岐タグ・テンプレートタグについて | WordPress(ワードプレス)コミュニティ http://wp3.jp/2010/11/11/wordpress-theme/

  2. keiji yonesho より:

    WordPressのテーマデザインでよく使うPHP関数・条件分岐タグ・テンプレートタグについて | WordPress(ワードプレス)コミュニティ – http://wp3.jp/2010

  3. o33o より:

    WordPressのテーマデザインでよく使うPHP関数・条件分岐タグ・テンプレートタグについて http://bit.ly/fKWHGr

  4. robert32 より:

    関数/テンプレートタグ

  5. artemisaqua より:

    WordPressのテーマデザインでよく使うPHP関数・条件分岐タグ・テンプレートタグについて http://t.co/ToNVIy06 @khoshinoさんから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA