WordCamp Yokohama 2010のUstream録画を見ました(1)

[`evernote` not found]
Facebook にシェア

WordCamp Yokohama 2010の当日は、荷物の搬送から始まり、受付を担当、その後は、お弁当や懇親会の業者さんの対応をしていたりと、スタッフとして動いていたこともあって、落ち着いてスピーカーのお話を聞くことができなかったので、改めて、WordCamp Yokohama 2010のUstream録画を見ました。

WordCamp Yokohama 2010のUstream録画の一覧は、
見逃したセッションを Ustream 録画で!
から探すことができます。

まずは、メインホールでトップバッターのマクラケン直子さんのプレゼンから聞きました。
(スピーカープロフィールは、スピーカープロフィール | WordCamp Yokohama 2010に載っています。)

約20分のプレゼンでした。
これからも時間を見つけて、他の方のプレゼンもUstreamで改めて聞いてみたいと思います。

以下、マクラケン直子さんのプレゼンをUstreamで聞いたことによる、自分用メモです。
自分用メモなので、自分の興味のあるところが中心になっていたり、一部正確にメモが取れていないかもしれませんが、もし20分間のUstreamを見る時間も無い方がいましたら、ご一読いただきまして、何かの参考になれば嬉しいです。

——————–
約20サービスのレンタルサーバーで、WordPress簡単インストーラーが入っている
→それだけWordPressが普及し始めたとのこと

ヘテムルで簡単インストールが使われた回数
(2/9~5月まで)
WordPress→約3500回
MTOS(Movable Typeのオープンソース版)→約1200回
(ただし、Movable Typeはオープンソース版のみの数なので、正確な比較とは言えないとのこと)

世界中で、920万ダウンロードされている。(現在のWordPress2.9系で)
これは、インターネット上のサイト数の全体の8.5%に該当するとのこと
ちなみに、2位はdrupalで約1%

WordPressで作られたWEBサイトの事例紹介
・暮しの手帖社
http://www.kurashi-no-techo.co.jp/
・クックパッドのコーポレートサイト(CMSとして活用)
http://info.cookpad.com/
・VectorのIR情報などのコーポレートサイト(CMSとして活用)
http://ir.vector.co.jp/
・広瀬香美さんのサイト
http://www.hirose-kohmi.jp/
・TechCrunch Japan(日本版も英語版も)
http://jp.techcrunch.com/
・静岡・浜松のグルメ・ビューティー・エンターテイメント 【BRIDGE】(ブリッジ)
http://bridge2010.com/
→「ハイパーローカル」局地的な地域サイトが広がってきた
・VAAM presents ランニングスクール+Q
http://www.runningschoolq.jp/
・エル・ガール・オンライン(ELLEGIRL ONLINE)のブログ
http://blogs.ellegirl.jp/

<WordPress3.0の特徴(新機能など)について>

(1)
WordPress MUと統合されます。
→「サイトネットワーク」の作成。
2系のWordPressでは、シングルユーザーが基本でした。2系の時では、マルチブログにするには、WordPress MUが必要でした。
これが統合されて、WordPressが、シングルユーザーにも、マルチブログにも、対応されます。

(2)
2系から3系へのアップグレードについて。
・シングル版を使っていた人→そのままシングル版→通常の管理画面からの自動アップグレードで行うことができる予定です。
・MU→そのままマルチサイト版→通常の管理画面からの自動アップグレードで行うことができる予定です。
・シングル版を使っていた人→マルチブログへ→WordPressサイトのネットワークを作成する必要が出ます→管理画面の指示に従いましょう。4工程くらいでアップグレードできる予定です。

(3)
新デフォルトテーマができます。
「Kubrick」テーマから「Twenty Ten」テーマになります。
「Twenty Ten」テーマの新機能
・カスタム背景
・ウィジェットエリアが2つのサイドバーエリアと4つのフッター
などがあります。

(4)
「カスタムメニュー」(ウィジェットのように簡単カスタマイズ)機能が付きます。
例えば、子ページのメニューなどをドラッグ&ドロップで作ることができます。

(5)
「カスタム投稿タイプ」機能が付きます。
これによって、さらにCMS的な使い方ができるようになります。
例えば、デフォルト(初期の状態)としては、コンテンツの入力には「投稿」と「ページ」しかありませんが、これを「スピーカー投稿タイプ」などを作って「スピーカーの人のコンテンツ入力画面」を作ることができます。
したがって、特定のページとしてカスタマイズできるようになります。

(6)
「カスタム分類」(タグ、カテゴリー以外の分類を追加)機能が付きます。
これによって、今までのカスタム分類ではない分類を作ることができます。
例えば、国ごとにする等、分類のカテゴリを作ることができるようになります。
——————–

以上です。

それぞれのWordPress3.0の特徴(新機能など)については、自分もこれからも勉強していきたいと思います。

最近では、WordPressに詳しい人達とお会いする等、実際の交流も盛んですので、お話をしていく中でも、自分の知識や経験を高めていければと考えています。

カテゴリー: コミュニティ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA